イギリスのこと*恋愛のこと*可愛いもののこと*おいしいもののこと*映画のこと*本のこと*音楽のこと


by croustine

カテゴリ:遠距離な日々。。( 13 )

たまには☆


食べ物のことじゃなくて、恋愛のことを書こうかと思います。

そもそもA君との思い出をきれいに残していきたい、
きちんと考えをまとめてから綴って行きたいなと思って
このブログを始めたのですが、
ついつい忙しさにかまけて、A君とのことは別途思いを吐き出す場に
衝動的に脈絡もなく書き綴っていました。

A君に対する思いが、いつもきれいなもので
このブログを読んでくださっている方たちにも
元気を与えたりするようなものだったらいいのですが、
あいにくと不安や迷い等、どちらかとマイナスの気持ちの方が
多くなってしまっていたので。
しかも、如何せん会えていないし。。

でも、いろいろとぐるぐる思い廻りながらも、
A君のことがとても好きです。
そして彼もそう思っていてくれてると感じます。

A君の何が私をこんなに捉えて、
私の何がA君をこんなに捉えているのかはわからないですが
それでも結果として、これだけ会えないのにここまで
やってこれていることに、何も意味がないとは思えない・・かなぁと。

もうちょっと頑張ります。

そして、同じように遠距離恋愛している方にも
エールを送りたいです。
[PR]
by croustine | 2010-10-14 19:03 | 遠距離な日々。。

もしも


exciteで可愛い動物なんかの写真を募集してるってことで、
早速応募してみました!笑
うまくいけばテレビで放映!?
・・・・されたらむしろ困りますが。

・・・・ほんと困るな。

後で削除するかもです。


それはともかくとして、(これ多い)
A君!いよいよ大学生活が佳境に突入です!

先日査定と口頭試験を終え、
5月中にひっじょーに重大なテストがあと3つあるそうです。

それが終われば、終わり!
うまくパスできれば、卒業に限りなく近づきます♪

なんだかんだでずっと頑張って勉強してはったから、
なんとか合格できたらいいなぁ。。。

・・・正直あんまり信用してなくて(笑)
先に終わった査定と口頭試験も、
内心落ちるんじゃないかと冷や冷やしていました・・・。

でもいい意味で期待を裏切ってくれて、好成績で(ほんまかいな)合格したらしいので、
このまま順当に頑張ってほしいです!


頑張れ~☆
[PR]
by croustine | 2010-05-12 22:08 | 遠距離な日々。。

me too


昨日、webcamを使ってA君と話す約束をしていたのですが、
A君に仕事が入ってしまい、無理になってしまいました。

その日はちょうど美容院に行って髪型も変えたところだったし
見て欲しかったのもあって、

「ほんまありえん!何回も同じことしてるやん!もう嫌い!
せっかく髪型変えたのに意味ない!」


とぐちゃぐちゃ言ってしまいました。。。

私が
" I HATE YOU!!!"
という度にA君は、
"Ah~, (フルハウスの挿入音声みたいな感じで)
it's not nice, isn't it??"

と言っていました。

怒ってるわけじゃないんですが、どうしても納得いかず、

「A君がそんなだから、周りの友達はみんな私のこと可哀想だと思ってる!!
それで私がどれだけ惨めな思いするか、知らないでしょう???」


と言葉をぶつけてしまいました。。めんどくさい女だなぁと自分でも思います。

すると謝るかと思いきや、

「そんなの、僕も同じだよ。僕も友達に、『もう絶対に彼女と会えないよ』とか言われるよ。」

と言ってきました。

なんか、ぐっときてしまいました。
私だけがさみしくて辛いわけじゃないのなんか
当たり前で、ただ私は全部声に出して伝えてしまうけど、
A君は外に出さないだけなんだなと改めて思いました。

・・・でも言ってくれないから不安になるのになぁ。

「そういう風に言われたらなんて言うの?」
と私が聞くと、
「大学を卒業したら会うって言ってる」
と言っていました。

うまくいけば、彼の卒業は今年の6月です。
・・・・うまくいかなかったら来年の6月・・・(泣)

どうなることやら、です。
[PR]
by croustine | 2010-03-22 10:26 | 遠距離な日々。。

最近の私たち☆


最近A君のことに触れていなかったので、
久しぶりに書いてみようかなぁと思います。

A君はスーパーbusyです!そして私も。
そんな私たちは会話をする時間があまりありません。

遠距離最初の頃は
「さみしい!会いたい!つらすぎる!」
と毎日泣いていましたが、慣れとは怖いものです。。
これでいいのかは定かではありませんが。。
でもこうなるまで、一年半以上もかかったんですけどね。

---------------------------------------------------

そんな中、最近ちょっとしたハプニングがありました。
それは海外版mixi 、facebook上での出来事。

最近までA君はfacebook使うのをやめていました。
原因はある女の子。

A君は誰彼かまわず友達申請を許可します。
しかも、なんでか友達申請の数が異常に多いです。
その中にその女の子(チケットちゃん)もいました。

割と頻繁に会話をしていて(掲示板みたいなところに書くので
私も見れてしまうんですよね。。)
仲よさそうにしているので若干ムカついてはいたんですが、
そのチケットちゃんは私ともA君とも全く
違う国にいて今後会うこともなさそうだったうえに、
他の男の子たちとも仲がよさそうだったので、
そこまで気にはしていませんでした。

それがある日突然!

私がA君のページを見に行くと、
そこにはチケットちゃんからのメッセージが。

読んで衝撃でした。
なんでかっていうと、ひどい悪口だったからです・・・・。
内容は、彼がいかに女ったらしかということでした。

そんな内容のものをほっておくわけにもいかないので、
A君へ連絡してみました。
すると、こうなった原因はA君がチケットちゃんに
なんとなく「好き」みたいなことを言われたので、
私(彼女)のことを言ったからだとのことでした。。

うーん。。自業自得!

そんなわけでA君はしばらくfacebook
を使っていなかったのですが、
最近になって私の強い要望で
使用を再開しました。
(メッセージのやり取りや写真のシェアが
メールより便利なため)

そしたられば。

チケットちゃんより私に友達申請が届きました・・・・。

A君とチケットちゃんはもう友達ではないはずなのに、
共通の友人を介して、A君のページを見に来たみたいです。

ちょっと怖い・・・んですが、友達になっていったい
どうする気なのかなぁとちょっと気になります。

私にA君の悪口を言うのかな?
私の個人情報を悪用する気かな?
私を通してA君と関わる気かな?

長くなったので次回へ続く・・・かもしれません!
[PR]
by croustine | 2010-02-23 12:04 | 遠距離な日々。。

今日は梅田阪神百貨店のチョコレート売り場に行ってきました。
さすが阪神、売り場が広く、種類も豊富でした。
大丸も、もうちょっと頑張ってくれたらいいのになー。

チョコレート売り場を歩いていると、学生の時、
バレンタインのチョコ売り場で働いたことを思い出しました。

試食用のチョコレートを切ったり、つまみぐいしたりして、
なかなか楽しいバイトでした・・・笑
最終日には他の店舗の子と、試食用で余ったチョコレートを交換したりして、
買わずしてたくさんの高級チョコレートをgetできました♪(あくまで試食用ですが)
チョコ好きな人には、かなりお勧めのバイトです!!

---------------------------------------------------------

それはそれとして、今回欲しかったチョコレートはこれです!
*メリーチョコレート TUWAMONO
c0205234_18134550.jpg

これの右側、真田幸村のが欲しかったんです。
でも、残念ながら売り切れ・・・。豊臣や信長のしか残っていませんでした。。

なんだかもう買う気が失せたので、今年もA君にチョコはあげません!

最初は「手づくりチョコを贈ろう!」なんて考えてたんですが、
送るのに時間がかかることからあまり衛生的ではないという判断になり、
既製品を送ろうと思って見に行ったのですが、
最終的にこういう結末になってしまいました・・・笑

---------------------------------------------------

イギリスではバレンタインは女性からだけではなく、
男性も女性に花やチョコのプレゼントをあげたり
ディナーをごちそうしてあげる日です。
(その代わりホワイトデーはありません)
A君が何か私に送ってくれるとは思えないので、お互い様です。
というか、バレンタインなんて気にもしていないでしょう・・。

二年前は、私がA君にチョコをあげて、A君は私に中華を
おごってくれました。ステキなバレンタインだったなぁ。。(泣)
[PR]
by croustine | 2010-02-11 18:24 | 遠距離な日々。。

3つくらい前の記事にUPしたしょうもないプロポーズ話ですが、
一応A君に話してみました。
焼もちやいてくれるかなぁと思って・・・・笑

C「今日プロポーズされたよ。」

A「・・・・・・・・へー。」

(それ以上、何も言ってくれないので、)

C「ケバブ君て覚えてる?彼から!」
(留学中に話したことがあったので)

A「あー!言ってたねー!」

(それ以上、何も言ってくれないので、)

C「どう思う???」

A「そうだね、自分に自信が持てていいんじゃない?」



・・・・・むっかーーーーーーーーー!



話すのがばからしくなったので、それ以上その話するのはあきらめました。。。
[PR]
by croustine | 2009-12-03 12:02 | 遠距離な日々。。

一緒にいるためには


最近よく友達から、
「じゃあいつかはイギリスに行くの?」
とか
「彼はいつか日本に来るの?」
とか、将来についていったいどうするの、
ということを聞かれます。

前は私自身が不安で
友達に相談することが多かったのですが、
今は周りが将来や彼氏のことについて
不安を抱えていたりどうすればいいか
迷っているようで、
どうやって関係が続いているのか謎な私たち(笑)
について、よく質問されます。

私は常に彼と一緒に暮らせたら幸せだろうな、
とは考えていますが、
具体的なことは正直よく分かりません。
なので、少し返答に困ってしまいます。

A君はまだ大学生で将来を模索しているところだし、
なので私もあまり将来についてのことを
聞き過ぎないように気をつけています。
それでもときどきしてしまいますが(笑)
私がA君だったら、やっぱりプレッシャーに感じてしまうと思うので。。。

一緒にいたい気持ちはありますが、
生活やお金のことを考えると、
問題はそう簡単ではないのかなぁと思います。

もしかしたら、簡単に考えてしまってもいいのかなぁ、
とも時々思うのですが。
[PR]
by croustine | 2009-10-25 15:17 | 遠距離な日々。。

物足りない!


最近、お互いに忙しくて、連絡が取れていません。
でもなんていうか、もっとかまってほしい!

あんまりおざなりにしていると私がどっかにいっちゃうんじゃっていう危機感を、
少しは抱いてほしい。。。

私がA君を好きな気持ちの方が勝ってしまっているから、
こんなことが起こるんだと思うんです。
もっと夢中にさせるには、どうしたらいいんでしょう・・・。
[PR]
by croustine | 2009-10-20 23:19 | 遠距離な日々。。

Good boy/girl


A君は今日からオックスフォードで6週間も研修だそうです。
一年半前に、その時もそんな風にして
オックスフォードに来たA君と出会ったのです。
思い出がいっぱいつまった街です。
いいなぁ。私も行けたらいいのに。

--------------------------------------------

昨日A君にランニングを始めたことを言ったら

"Good girl!!!!"

と言っていました。

A君はよくこの発言をしますが、
そういえばホストマザーもよくホストファーザーに

"Good boy!"

と言っていました。

もうおじいちゃんおばあちゃんなのに、
なんだか可愛くていいなぁと思っていました。

私もホストファミリーのように
年をとってもそんな風に呼び続けるカップルになりたいな。

まあ、A君に対して
"Good boy"
なんて言ったことありませんが・・・笑

これから頑張ります。

------------------------------------------------------------

写真は、昨年7月にオックスフォードで撮影したものです。
みんなお揃いの白い服をきたおじいちゃん・おばあちゃんたちが
スポーツ(イギリス版ゲートボール的なもの)に勤しんでいます。
c0205234_1923588.jpg

それにしても、イギリスの芝生はきれいに育つなぁ。。
[PR]
by croustine | 2009-10-11 19:04 | 遠距離な日々。。

それはイギリス旅行に行く前のこと。。。

私は空港にかけつけてくれる彼に
どうしても花束を
サプライズでx持ってきてもらいたくて、
いったいどうしたらいいのか、色んな人にアドバイスを聞きまくっていました。

でも男友達に聞くと、

「男が花束を買うのは相当恥ずかしいんだよ。
ましてや花束を持って歩く姿なんか、想像しただけで耐えられない!」


と、すでに照れ笑いしながらの返答が・・・・・。そんなに???

それでもなんでも花束が欲しい私は、
結局、A君にはまわりくどいことをしてもダメだ!ということで
直接「花持ってきて、花!」
と伝えてしまったという
なんとも悲しいことをしたのですが。

-------------------------------------------------------------

ところがいざ空港で再会すると、
花束の影もかたちもなし。
「花束は???」
と、もうロマンチックも何もあったもんじゃなしに
聞く私に対し、(一体私は何がしたかったのでしょう・・・)
A君は
「花はすぐ枯れてしまうから、代わりにteddy bearを持ってきたよ!」
と言いました。

ホテルについてから、A君が持ってきた小さなリュックを開けると、
そこには予想よりも大きな、リュックのほとんどを占領したteddy bearが!
A君、これから4泊するっていうのに、驚異的な荷物の少なさです。


c0205234_1195442.jpg


望んでいた花束ではなかったですが。。
ゴージャスなドレスを着ているのに
多少驚きましたが。。
それでもやはりうれしかったです♪


-----------------------------------------------------

後日帰って来てから写真を見た男友達たちが、
「あーcroustine,花じゃないけどくまもらえたんだね!よかったねー!」
と、私の知らないところで話していたらしいです・・・笑

ありがたい話です。どうもご心配おかけしました☆
[PR]
by croustine | 2009-10-11 11:05 | 遠距離な日々。。